銀座ミツバチプロジェクト通信@blog
NPO法人 銀座ミツバチプロジェクトの活動内容を報告するブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ユナイテッド航空」機内誌の取材
先日の2月7日朝に、藤原先生と紙パルプ会館屋上で「ユナイテッド航空」機内誌の取材を受けました。

取材を受けるついでに、西洋ミツバチと日本ミツバチそれぞれ内見しましたところ、寒さが続き、巣の中のハチミツ量が少ないので、給餌をしました。

その給餌方法は、夏にとりました森ヶ崎のハチミツを1キロずつ2キロをお湯に溶かして給餌箱に入れます。
080208united03.jpg

巣箱を開けて、給餌箱を素早く端に入れ込みます。
ただし、お湯で溶かしたハチミツの上には必ず割り箸などを浮かせておくのがポイント。
080208united02.jpg

これは、ミツバチたちが来て、溺れないようにするためです。お湯で薄めるのは、糖度の高い蜂蜜をそのままにしてやると、吸いづらいので、ミツバチたちが吸いやすくしてやるためです。

日本ミツバチの女王蜂に白ペイントで印をしました。
080208united01.jpg

これは、内見するときに女王蜂が直ぐに分かるようにです。

冬の時期は殆ど真ん中におりますが、暖かくなると女王蜂は結構すばしこくあちこち動き回るので、誤って傷をつけてしまったらこの群自体が崩壊してしまいます。

こうしておけば、内見時直ぐに発見できて、気をつけることが出来るからです。
いつも、特に女王蜂には細心の注意を払う必要があります。

        from 田中淳夫

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://ginzahoneybee.blog114.fc2.com/tb.php/22-dfc7a530
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

銀座ミツバチプロジェクト

Author:銀座ミツバチプロジェクト
FC2ブログへようこそ!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。