銀座ミツバチプロジェクト通信@blog
NPO法人 銀座ミツバチプロジェクトの活動内容を報告するブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

農水省畜産振興課の皆様。
本日は農水省の畜産振興課の皆様が銀座の屋上視察へいらっしゃいました。

ミツバチなのに畜産?と思われる方もいらっしゃいますが、実はミツバチ、牛豚と同様に畜産のくくりになるそうです。

大野課長をはじめ、総勢14名の皆様が銀パチの活動に興味を持っていただいたのはうれしい限りです。
まずは紙パルプ会館の会議室で簡単な銀パチの活動紹介をいたしました。


その後は紙パルプ会館屋上の第一養蜂所へ移動です。

皆さん蜂よけの帽子をかぶって恐る恐る巣箱へ、、、

巣箱のふたを開けて内見へ

木枠にびっしりついた銀パチたちをみて皆から歓声

「蜂には34度くらいの体温があります。触ってみましょう。」

s-IMG_0616.jpg

触れていいるところです。ついでに味見も(笑)
あったかーい、熊になったみたい、と所々から声が上がってきます。

ミツバチはその一生でティースプーン一杯分しか蜜を集められません。
ひとなめがミツバチ一匹の一生分の働きだと思うとなんだか味わい深いですね。

それからブロッサムへ移動しました。
ブロッサムは巣箱のある紙パルプ会館から直線距離で300m
ミツバチにとってはとても良い蜜源です。

ここは花畑のほかにも畑もあります。

中央区社会福祉協議会の方々が中心となって管理しております。

ミツバチを通して、人々がつながります。

続いて銀座三越のテラスファームへ

IMG_0617.jpg

三越のテラスファームは築地京橋小学校の子供達が植え付けをした野菜がすくすくと育っております。

屋上であっても大根やカブなどの根菜類もしっかりと育ちます。とお伝えすると皆様驚いておりました。

特殊な環境ではありますが、ちゃんと野菜は育つのです。

最後は全員で記念撮影です

s-004.jpg


合言葉は「ハニーフラッシュ!」

畜産振興課の皆様、本日はありがとうございました。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://ginzahoneybee.blog114.fc2.com/tb.php/245-d4a5c402
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

銀座ミツバチプロジェクト

Author:銀座ミツバチプロジェクト
FC2ブログへようこそ!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。