銀座ミツバチプロジェクト通信@blog
NPO法人 銀座ミツバチプロジェクトの活動内容を報告するブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

福島に支援物資と義援​金届けてきました

 この度、4月3日4日と2日間に亘り、銀ぱちメンバー田中、山本、福原3人で
支援物資を届けるために福島市に出かけてきました。

今回の物資は、銀座でお世話になっているアルビオン化粧品さん、
ファームエイドでお世話になっているバイオマス産業機構さん等、
多くの皆さんから送っていただいたタオルや歯ブラシ、女性向け商品、

水、日用品など、およそ4トントラックいっぱいの物資でした。
当日は、現地の福島ふるさと体験交流会の皆さんが、
地元のボランティアの皆さんと既に届いた物資の仕分けをして頂いていて、
早速4か所の避難所に2日間かけて届けてきました。

あづま総合体育館 1200名
自治研修センター 240名
パルセ飯坂    420名
飯坂高校     120名

飯坂高校の避難所では、自治会長から直接皆さんへ語って欲しいと言われ、
たじろぎました。地震、津波で家族を失っている方々も多く、
原発でいつ帰れるか分からない不安な皆様の前で、とても「頑張れ!」とは言えず、
「何かの支えになれれば・・」とお話しするのが精いっぱいでした。

この避難所では、地元の安斎さんたち皆さんが、夜のために飯坂温泉の暖かいお湯をペットボトルに入れて、湯たんぽ代わりに届けているそうです。

最後に、福島市役所に伺い、瀬戸市長に直接、銀ぱち募金で集まった100万円を
届けて参りました。

市長からは、初期の対応から3週目が過ぎて、地元の対応が終わり、
現在は海側の被災者の受け入れ対応、原発の風評被害、
そして4月に入り子供たちの学校への対応と、毎日目まぐるしく課題が変化すると
悩まれていました。
「銀ぱちの皆さんには、今回の福島への支援を感謝するとともに、今後の風評被害を乗り切るためにも銀座の皆さんの応援をよろしくお願いします」との事でした。

今後とも、長期戦になりますので、多くの皆様の応援引き続き宜しくお願いいたします。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://ginzahoneybee.blog114.fc2.com/tb.php/272-c18f0e80
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

銀座ミツバチプロジェクト

Author:銀座ミツバチプロジェクト
FC2ブログへようこそ!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。